株式会社アーク・ブラストの企業紹介

株式会社アーク・ブラストは2009年4月に東京都内に設立されたICT業界の企業です。

株式会社アーク・ブラストには四つの事業部が存在しています。一つ目はシステム開発部で、お客様から求められているシステム開発を遂行している部署です。例えば、ソフトウェアや技術開発をCやJavaなどのプログラミング言語を用いて行っています。二つ目はITソリューション部で、社員自らが企業価値を資産価値に変換し、技術力の安定や向上を通じ、社会に貢献することを目的としています。三つ目はユーザー支援部です。情報システムやネットワークの運用、保守を中心に、お客様の安心や安全を守るための適切かつ迅速な対応を行っている部署です。社員同士で品質向上につながる目的を共有し、原理原則を守り、根拠や論拠を堅持して行動するという規則が定められています。四つ目はアウトソーシング部で、契約社員や個人事業者のためにある専属部署です。彼らの生活向上や課題解決のための業務を主としています。

株式会社アーク・ブラストが大切にしていることは、お客様からありがとうの言葉を言われるようなものづくりに携わることです。世の中から本当に求められている職人気質を掲げて社会に貢献することが目的です。ICT業界の激しい競争を勝ち抜くために、成長する市場を自らが選択し、経営に必要な資源を会社に集中させているという取り組みをしています。
株式会社アーク・ブラストでは、経営にとって最も重要な資源は人だという理念を掲げ、人財育成方針を取り決めています。その方針で、社員としての人財像を定めています。それは三つからなり、一つ目は能動的な意欲を持ち想像できる人財、二つ目はプロの技術者として意識を持ち常に能動的な技術向上を目指す人財、三つ目はできないでなくできる術を考え学び実践する人財という社員として当然に守るべき規則を取り決めています。また、年度ごとに目標を設定し、成果報告を行う制度や、自分の実力を直属上司との面接にて決定する制度があります。さらに最も重視するのは社訓に収まらない、会社員として厳守するべき考え方を文書化しています。

株式会社アーク・ブラストではシステムエンジニアやプログラマ、オペレーターという情報通信業界に関連する職種にて採用を行っています。
会社の業務をまとめると、コンピュータのソフトウェアの設計開発や保守、ネットワーク整備、社員に対する業務支援を行っているということです。

株式会社アーク・ブラスト
http://www.ablast.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 「セカンドアース」この言葉を耳にしたことはあるでしょうか。セカンドアースはVR技術とブロックチェーン…
  2. 企業の生産活動は、取引の相手方であるお客様の満足度を向上させるために日々行われています。そのために営…
  3. 住まいなどのスペースに収納スペースが十分でなかった場合において、諦めているような人もいるかと思います…

アーカイブ

ページ上部へ戻る